卒業生の方へ

【撫子会】同窓会案内

会長あいさつ

 今年度、撫子会会長を引き継ぎました内田満里奈です。平成28年に看護師の資格を取得し、現在在宅診療の現場で勤務し、看護を実践しています。地域に根ざし、退院から看取りまで様々な患者様の看護を実践させていただいています。多職種と連携し、必要なサービス・看護の検討をし、その人らしい生活を整えることの難しさを痛感すると共に、やりがいと確かな手ごたえを実感しています。その中で、冷静な判断、迅速な行動力、さらに、患者様に寄り添い共感する姿勢が求められます。それらは、看護学校で学んだことが基本として大変重要であるということを強く実感しました。

 

 同窓会では、平成22年度から1、2年生を対象にした、褒賞金制度を実施しております。30年度も褒賞金制度を継続し、在校生が学習に取り組んでいけるように、役員一同応援していきたいと思います。

 

 今年も皆様に関心を寄せていただけるような、同窓会活動をできるように頑張ってきたいと思います。よろしくお願いします。