受験生・保護者の方へ

受験生・保護者の方へ

地域社会や身近な人に必要とされる存在に育成します。

坂戸鶴ヶ島医師会立看護専門学校は、地元の医師会立として、地域実習施設と有益な連携を取りながら、また在学中に多様な施設や地域活動での実践試験を通しコミュニティの中で生きているという認識のもと、自分の力を高め、地域社会や身近な人に必要とされる存在として活躍できる人材育成を目指します。

【最短の3年間で資格が取れる】【少人数できめ細かい指導】

3年課程全日制の専門学校として【最短の3年間で資格が取れる】【少人数できめ細かい指導】を実践することで、看護師を強く希望する皆様の専門職への道を応援します。

例え入学時の学業成績が芳しくなくても、「看護婦になりたい」という気持ちを強く持っていただければ、資格取得、就職先獲得を実現できるよう指導いたします。

国家試験合格100%をめざします

当校では。国家試験対策担当教員を配置し、入学時より国家試験を意識したカリキュラムを組んでいます。

通常講義での学習方法開設に始まり、段階的に模擬試験を実施し、学習習得状況を確認します。


3年次には模擬試験はもちろんのこと国家試験専門対策業者と提携し、年3回のゼミの開講を実施しています。専門教員も学生の主体的な学習を支援していきます。